清和紙器

求人情報

清和紙器第二配送

 2018年 2月

 

◇業務多忙につき募集中◇

➀製造補助:パート・正社員

30代~60代の男女多数活躍中!!

➁機械オペレーター:正社員

若い力が大活躍中!!

未経験者も丁寧に指導致します。

➂運転手:正社員orトラック持込可能な方(弊社と専属契約になります)

『面接前に、どんな会社か見てみたい・・・』そんなご要望にお答えします。お電話で【見学希望】とお伝えください。

お問合せはお気軽に

0544-65-3300採用担当者までお問合せください☆彡


弊社2018年2月のカレンダー

2018年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
が定休日です。2/3・2/17は一部出勤です。

ヒトコト

新着情報イメージ画像 ◆2018年 2月

 新年から一ヶ月経ちました。角界の不祥事や仮想通貨の流出被害など、穏やかとは言えない始まりだと個人的には思います。

 さて、今回は”働きあり”のお話です。

パレートの法則をご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、少々お付き合いください.。

童話でも出てくる働きアリ・・・。 研究によると、働きアリのうち本当に働いているのは全体の8割で、残りの2割のアリはサボっている事が分かりました。 よく働いているアリと、普通に働いている(時々サボっている)アリと、ずっとサボっているアリの割合は、2:6:2になるそうです。 よく働いているアリ2割を間引くと、残りの8割の中の2割がよく働くアリになり、全体としてはまた2:6:2の分担になる。 また、よく働いているアリだけを集めても、一部がサボりはじめ、やはり2:6:2に分かれる。 そして、サボっているアリだけを集めると、一部が働きだし、やはり2:6:2に分かれるそうです。

ここまでのお話はよく聞くお話ですね。さて、ではどうしてアリは2:6:2で活動をしているのでしょうか? 研究者の書籍によると、働くアリと働かないアリの差は「腰の重さ」、専門的に言うと「反応閾値」によるといいます。アリの前に仕事が現れた時、まず最も閾値の低い(腰の軽い)アリが働き始め、次の仕事が現れた時には次に閾値の低いアリが働く、と言う形で仕事の分担がなされています。仕事が増えたり、最初から働いていたアリが疲れて休むなどして仕事が回ってくると、それまで仕事をしていなかった反応閾値の高い(腰の重い)アリが代わりに働きだそうです。 「疲労」というものが存在する以上、一見サボっているように見えるアリの存在が、コロニーの存続に大きな役割を果たしています。仮に全てアリが同じ反応閾値だと、すべてのアリが同時に働き始め、短期的には仕事の能率が上がりますが、結果として全アリが同時に疲れて休むため、長期的には仕事が滞ってコロニーが存続できなくなることがコンピュータシミュレーションの結果から確認されているそうです。閾値によっては一生ほとんど働かない結果となるアリもいるようです、そのようなアリがいる一見非効率なシステムがコロニーの存続には必要だそうです。 でも、一方、閾値に関係なく本当に一生ずっと働かないアリもいるそうです。これをフリーライダー(ただ乗り)、またはコミュニティをだまして寄生するのでチーターと言うそうです。アミメアリ(女王アリがおらず働きアリが産卵も行なう)のフリーライダーは働かずに産卵だけ行い、フリーライダーの子アリもフリーライダーなので、フリーライダーがいるコロニーはフリーライダーが増えて滅びますが、滅びたコロニーの跡地に新たに健全なコロニーが形成されるそうです。フリーライダーは別のコロニーに分散するので、アリの社会全体ではフリーライダーの数が一定に保たれます。フリーライダーの感染力が弱すぎるとフリーライダーは1つのコロニーと一緒に滅びて存在しなくなり、逆にフリーライダーの感染力が強すぎるとアリ世界のすべてのコロニーにフリーライダーが進出してアリが絶滅してしまいますが、そのつり合いがとれているので、働くアリもフリーライダーアリも絶滅せずに存続しているという事です。すべてのコロニーにフリーライダーが感染してしまわない理由は、アリの社会が複雑であること、専門的に言うと「構造化されている」ことが理由だそうです。 ここで言う「アリ」は「人間」に、「アリのコロニー」は会社や組織など「人間のコミュニティ」にたとえられます。ここで言うサボっているのを言いかえれば、予備部隊(交代部隊)や独立要因に当てはまるという事です。 アリの社会ってすごいですね。人間の社会も複雑な構造だとは思いますが、昨今はその微妙なバランスも崩れているような気がします。 会社や組織も個々の役割があり、成り立っています。人手不足が騒がれている中、弊社の募集を見てご連絡下さった方々やご縁あり入社された方、残念ながら退社された方、皆様に改めて感謝致します。(アリの話からそれました(笑))

余談ですが、個人的に非常に気になっていた【サザエさん】のメインスポンサーは日産に決定したようですね。サザエさん家はどなたも車を所有していないとか・・・。そもそも、免許を持っている人がいないとか・・・。「サザエ、自動車学校へいく」が見たいです。

◎弊社会社案内(A4判・PDF)になります。 ⇒ PDFへリンク